ポテンシャル採用&未経験可能な求人情報~【後期研修医】

ポテンシャル採用&未経験可能な求人情報~急性期総合病院【後期研修医 常勤職員 内科、外科、整形外科、泌尿器科、脳神経外科】東京都大田区

採用条件/応募方法

職種ポテンシャル採用&未経験可能な求人情報~急性期総合病院【後期研修医 常勤職員 内科、外科、整形外科、泌尿器科、脳神経外科】東京都大田区
具体的な業務内容◇研修内容
各診療科において作成された研修プログラムに従い研修を行う。各科月1〜4日の当直業務およびオンコール救急業務にも従事する。
内科・外科では、将来希望するサブスペシャリティを考慮してローテーション方式で研修、順番・期間はプログラム委員・担当指導医と相談決定する。
臨床研修に加えて、専門医取得に必要な業績を指導医の指導のもと、専攻研修し3年後に専門医取得を目指す。
整形外科および泌尿器科では4年間、脳神経外科では6年の研修カリキュラム修了後専門医取得可能となる。

◇内科(総合内科専門医育成)後期研修医プログラム
新内科専門医(総合内科専門医と同等)取得を目指し、各科ローテーションをしながら研修を進める。指導医指導のもとレポート作成その他業績作成を進める。2年時に総合内科(ICU研修)2ヶ月、高度救命救急センター2ヶ月を必須としてそのほか最大8ヶ月間の自由選択ローテーションができる。3年目は、将来を目指したサブスペシャリティ専門内科を中心に研修を進める。

◇外科(外科専門医育成)後期研修医プログラム
外科専門医取得を目指し、3年間で手術経験数350例、術者として120例を経験できるように、外科あるいは心臓血管外科をローテーションしながら研修するプログラムである。2年時に呼吸器外科2ヶ月、小児外科2ヶ月、高度救命救急センター2ヶ月を必須としてローテーションすることによって、外科専門医取得に必要なすべての領域の研修が可能である。また、3〜4ヶ月は整形外科、循環器内科IVR班、脳神経外科を選択ローテーション可能で、幅の広い急性期外科医育成を目指している。指導医指導のもと、年一回程度以上の学会業績作成を行い、3年目は、将来を目指したサブスペシャリティ専門外科を中心に研修を進める。

◇後期研修終了後の進路

研修終了専攻医には修了証書を授与します。
研修終了後、改めて雇用契約を結び、医員として入職が可能です。

これまでのご経験・スキル次第で、ポテンシャル採用・未経験枠という形でも可能性ございます
ポジションの魅力研修終了専攻医には修了証書を授与します。
研修終了後、改めて雇用契約を結び、医員として入職が可能です。

これまでのご経験・スキル次第で、ポテンシャル採用・未経験枠という形でも可能性ございます
募集の背景さらなる成長のため
応募条件医師免許取得後2年以上の臨床研修を経験した医師

これまでのご経験・スキル次第で、ポテンシャル採用・未経験枠という形でも可能性ございます
雇用形態常勤職員
勤務地東京都大田区
勤務時間週5日勤務 9:00~17:00(土曜日含む)、当直あり
給与◇医師免許取得3年目
 652,500円/月額固定給
 年収見込み約1,000万円(諸手当含む)
 住居補助制度あり(年間上限126万円)

◇医師免許取得後4年目
 702,500円/月額固定給
 年収見込み約1,050万円(諸手当含む)
 住居補助制度あり(年間上限126万円)

◇医師免許取得5年目
 753,000円/月額固定給
 年収見込み約1,100万円(諸手当含む)
 住居補助制度あり(年間上限126万円)

◇諸手当等
(1)日直・当直手当は、当院規定により支給
(2)時間外手当は、当院規定により支給
(3)救急受入対応による手当加算制度あり
(4)通勤手当は、全額支給(公共交通機関を利用する場合に限り
居住地最寄駅から勤務地最寄駅迄の定期券購入額を支給する)

これまでのご経験・スキル次第で、ポテンシャル採用・未経験枠という形でも可能性ございます
未経験者企業名非公開 (直接お問い合わせ下さい)
設立年1950~1980年
資本金4~5億円 従業員数800~1200名
事業内容特徴・人工透析
・急性期医療
・人間ドック、健康診断
・介護保険事業
待遇 福利厚生・住居に関する事項
(1)法人契約による住居借り上げ制度
規定により対象となる場合は、希望される賃貸物件を法人契約にて借上げを行います。住居費は法人で支払いを行い規定によって決定した入居者負担額を寮費として給与から控除します。
住居に関わる手当を給与に付加支給する方法ではありませんので課税対象額は小さく、源泉控除も少なくて済む利点もあります。
賃料補助上限 105,000円迄(物件により異なる)
(2)単身者用住宅あり(月額 30,000円)。但し、空き室がない場合には入居不可
(3)本人契約者あるいは本人世帯主の場合、当院規定により住宅費補助あり

・保険に関する事項
(1)社会保険に加入
(2)雇用保険に加入
(3)厚生年金保険に加入
(4)労働者災害補償保険に加入
(5)医師賠償責任保険は個人で加入可
(法人指定の保険に加入する場合は法人補助50%あり)

・安全衛生に関する事項
(1)健康診断は年2回実施、特定年齢者には特別健診年1回実施あり(要受診)
(2)ストレスチェック制度あり

・服務に関する事項
(1)服務に関する事項は「総合病院就業規則」に準ずる

・学会に関する事項
(1)学会年会費及び専門医更新料について、当院規定により補助あり
①施設認定維持に関わる学会の年会費及び専門医更新料は病院負担
②その他加入学会の年会費及び専門医更新料に対し手当として毎月5,000円
支給補助あり
(2)学会参加について、当院規定により参加可及び参加時補助あり
①参加は規定により出張として参加可
②参加費については、規定により上限年100,000円迄補助あり

・日直・当直に関する事項
(1)日直・当直に対する代休付与制度あり
①日直・当直を行った場合、当院規定により代休付与あり
②代休取得は原則として1日単位で取得可

・その他
(1)保養施設あり
(2)白衣貸与あり

これまでのご経験・スキル次第で、ポテンシャル採用・未経験枠という形でも可能性ございます
休日/休暇(1)完全週休2日制(日曜日・他週1日)、祝祭日
(2)年末年始休暇(12/30~1/3)あり
(3)年次有給休暇10日/年あり
(4)特別有給休暇(慶弔休暇など)あり
(5)産前産後休暇、育児休業、介護休業休暇あり

これまでのご経験・スキル次第で、ポテンシャル採用・未経験枠という形でも可能性ございます

※詳細は、お問い合わせ下さい。
◆応募の秘密は厳守いたします。
◆応募いただく個人情報は採用業務にのみ利用いたします。